辻占せんべい

このおせんべい。 ご存知の方 いらっしゃるでしょうか?


〜辻占せんべい〜
生姜風味の 昔ながらの 懐かしいおせんべいの中に
占い ( っていうより おみくじかな?) が入っているんです。

幼い頃から お正月に母の実家へ行くと 必ず用意してあって
みんなで おみくじ気分で 一つずつ頂きました。
おじいちゃんとおばあちゃんを 思い出す 私にとっては すごく懐かしいおせんべいです。

今年もありましたねー。

今は おじさんとおばさんが 
辻占せんべいはもちろん お屠蘇、お雑煮、お節と いっぱいのお正月料理で もてなしてくれて
父・母・姉・私 ....と うちの家族は昔から 母の実家が大好きなんですね。
お邪魔するたびに 「ここは いいなぁ〜」 と ・・・。

写真もいっぱい撮りました。

集合写真のよーに 笑 

うらら =^-^= も しっかりその中に入り ジタバタしながら 写っておりましたー。


で・・・私のおみくじは これ ↓↓↓


「たびだち よし!」


お? (^0^v  これって 大吉?
何処に?
何処から?
旅立っていいもんか・・・ その〜 具体的に教えてほしいなぁ〜笑。

-------- 今日は 成人の日。

ご家族やお身内の方で お祝いをされてる方もいらっしゃる事と思います。
おめでとうございます。

災難。だったのですが・・・


アメリカ ・マサチューセッツ州 ・レキシントンにて。
元旦に姉から届きました。


姉たちも昨年引越しをして ここで迎える 初めてのお正月。
お正月は 電話で 「明けましておめでとう」を言って ゆっくりと話ができました。
レッドソックスで有名な ボストン近郊のきれいな町。アジア人も多いそうです。
きれいな景色だったので 載せてみました。
冬は 相当寒いみたいですよ。
「冷蔵庫の中にいるみたい。」って言っていました (#^-^#)

--------
話題変わって 我が家の災難話です。

今年は ゆっくり里帰りをしようと
張り切って ある旅行会社から 帰省の航空チケットを購入し(^-^/
私は 一足早く 実家に戻っていたのですが。

さ!・・・明日は 旦那さんもやってくるなー と 思っていた矢先

旦那さんからのデンワ・・・

「予約チケットの旅行会社が倒産したって。」
「これは〜 もう〜 チケット代は もどってこないなぁ〜。」

(+_+; 呆然・・・??? トウサン ・・・って あのトウサン? 父さん?

・・・ってダジャレも 頭をよぎるくらい
おせち料理をお重に詰めたり しめ縄飾ったり すっかり私は お正月モードで ふ〜わふ〜わ♪してたもので すごい災難がやってきたことを把握するのに しばらく時間がかかりましたが。

要するに

チケット代が ぱぁになって、 私ひとりの里帰り
不運だったと 諦めるしかないって事が解ったわけですが
でも
事を伝えた周りのみんなが 逆に怒ってくれたり
悪い事は 来年の分も ぜ〜んぶ今年にまとめちゃったんだね
来年は良い事ばっかだよ。 とお友達にまで 励ましてもらったので
私は 短時間で すかっと元気になりました。

旦那さんは 超〜切り替えのいい人なんで 心配する必要もなかろう〜と・・・。
逆に 久々の独り暮らし♪ 独身気分♪ やっほ〜♪・・・てな感じだったに違いない。 ぷぷぷ。

そんなこんなで 
年末 最後の最後にやってきた 災難のお話でした。

----- (*^-^*)

ホントは これで終わりの話だったのですが
続き・・・ができたんですよ。

昨日ですね、なんと 諦めていた旅行会社から連絡があって
ちゃんとチケット代金も 戻ってきそうなんですよ。

不運、災難、、が いい話に変わってくれるかもです。

時間はかかるみたいですが
良心的というか ちゃんとした理念のある会社で良かったです。

ほんとに チケット代が戻ってきたら
ぱーっと お友達と遊びにでも行こうかなぁと思いました。

長かった・・・おわりです。
 

--- 新春 ---


実家に咲いた黒バラです。松、千両、銀竹などを使って シンプルなお正月のアレンジに。

明けましておめでとうございます。

ゆっくりお休みを頂いて、今日はもう 1月10日になるんですね。

お年賀やおかえりなさいのメールを 有難うございました。

「おかえりなさい・・・」は 言うばかりの日常です(*^-^*)
正直 新鮮で嬉しかったです。ありがとうございます(*^-^*)

明日中には お返事書きますね。

今年も宜しくお願い致します。

---------
お正月気分が抜ける頃に笑、、、 うちは お正月ネタを書く事になりますけども
「年末に災難あり!」
とっても 稀少な? 表現が違うなぁ〜(-_+;
踏んだり蹴ったりの出来事があったので 
しばらくは お正月ネタで参ります・・・笑。